Paws&Hands 利用規約 

当店にペットをお連れになる場合に、必ずお守りして頂く注意事項があります。

1.感染症は予防を
ノミやダニ等人にも感染する恐れのある寄生虫が寄生している場合は、入店をご遠慮させていただきます。
ワクチンや狂犬病についても、お客様自身での予防をお願いいたします。

2.ご来店はトイレを済ませてから

ご来店前には、外での排泄を済ませてからお入りください(外のドッグスペースで排泄された場合には、必ず水で流されてください。)
衛生上、店舗へのマーキング(外壁含め)や店内でのトイレシートの敷きっぱなしはご遠慮いただいております。シーツでしかできない場合は、診察室等の場所をご案内しますので、お声がけください。マーキングなど心配な方は、マナーパンツやオムツの着用をお願い致します。当施設でも販売しております。 
愛犬の排泄は、飼い主様が責任を持ってお持ち帰りください。(診察中にした排泄物は、院内で廃棄致しますのでお声がけください。)

3.店内への入り口とペットのマナーについて
当施設は、「ペットと人のための癒しの空間」となっております。ペット連れでない方もご来店されます。このため、無駄吠えや威嚇をするペットは、予約制の診察を除き、入店をご遠慮させていただいております。外のドッグスペースに繋いでいただくか、お連れの方に見ていただくなど、飼い主様のみでご来店いただきますよう、お願いいたします。このような子たちの診察や雨の場合、ペット連れの場合は、基本的にスロープを上がった駐車場側のドア(グレーのドア)からお入りください。診察中の場合や大人しい子は、玄関からもお入りいただけます。

4.店内での過ごし方
店内は、土足厳禁となっております。入り口前で愛犬の足も拭くなどし、綺麗な状態にしてからお入りください。玄関に消毒液、ウェットシーツなども置いておりますので、ご自由にお使いください。飼い主様も毛の付着など汚れが気になる場合は、使い捨てのスリッパもご用意しておりますので、お使いください。使用後はゴミ箱に捨ててお帰りください。
店内ではリードを着用し、店内または外で不測の事故や他のお客様の迷惑にならないように、飼い主様自身での管理をお願いします。イベント時など多数の犬が集まるような場合には、怖がりの子や小型犬などは、スリング等で抱っこをした上での入室をお願いいたします。
大変危険ですので、ハンモックにペットだけを乗せたり、手や足をかけさせないでください。小型犬で、飼い主さんに大人しく抱っこしてもらえる場合は、一緒に乗っていただけます。
入室した後に無駄吠えや威嚇をする場合は、外に出て気分を落ち着かせてあげるなど、速やかに制御してください。

予約診察以外のご来店で、上記がお守りいただけない方や犬を制御できない飼い主様は、スタッフから注意させていただくか、退店していただく場合もございますのでご了承ください。無駄吠えや威嚇も根本原因が分かって、体質改善が出来れば改善することもございます。獣医師の診察の上、アドバイスも可能ですので、本気で治したい方はご相談ください。
 

ペットに起因するお客様同士のトラブルにつきましては、当店では一切の責任を負いかねます。ペットに起因する店舗や家具、備品の損傷や汚損につきましては、相当額を請求させていただく場合がございます。不足の事態による愛犬の怪我や逃亡など、当店の故意による場合意外、責任は負いかねます。
全てのお客様が気持ちよく、癒しの空間となるようにご理解とご協力をお願い致します。

P&H -Paws & Hands-
代表獣医師 鈴木綾香